自宅でも簡単に出来る肩の運動・ストレッチの紹介

皆様、おばんです。理学療法士の西海谷です。

前回に引き続き、肩の病気「肩関節周囲炎(五十肩・四十肩)」についてお話します。

今回は以前お話した、拘縮期や回復期に自宅でも簡単に出来る肩の運動・ストレッチ一部をご紹介します。

 

 

 

 

 

注意・ポイント

  • ご紹介したストレッチや運動は、痛みのない範囲で無理なくやって行きましょう。
  • ストレッチや運動をしたい腕は、なるべく脱力した状態で行えるように気を付けましょう。
  • もし運動後に痛みが発生する、強くなることがありましたら無理をせず安静を保ち、早めに近くの医療機関を受診しましょう。

次回のリハビリ日記は12/20(月)です。

 

関連記事

  1. 腰痛の8割は画像での診断が難しい?

  2. 正常な姿勢って?

  3. 膝の運動について

  4. 足のアーチ機能を高める運動

  5. 姿勢を改善するうえでのポイント

  6. はじめまして

PAGE TOP