医療法人かかず整形外科 麻酔科・リハビリ科・リウマチ科

トップページ

病気の話

トップページ > 病気の話 > 肩から手

  • リンク・医療機関など
  • 宮城県休日当番医
  • リハビリ室
  • 病気の話
モバイルサイト

肩関節の痛み

肩関節周囲炎(五十肩)

手根管症候群と肘管症候群

手首の腱鞘炎

マレットフィンガー(陳旧性)

肩関節の痛みについて
はじめまして。こんにちは。24歳の学生(女性)です。 4年前に合気道の練習中に両肩が瞬間的に何回か抜けました。右は3回くらいで、左は4,5回です。(2-3分の間に) 両手を相手に持たせて自分も後ろに動きながら自分の方に引き込む感じだったのですが、 (普通は抜けることはあり得ません。)その後、調子が悪く、 右は1ヶ月くらいで元に戻ったので左も様子を見ているとよくならずに、 いつも肩を回すとぐりぐりいい、(回さないと落ちつかない、重い) 冬や雨の時は首から肩、腰までひどくこって、右手で左腕を持ちたいぐらいです。 また、電車で胸の前で腕を組んで座っていると肩がおかしくなります。 しびれはありません。 今も左肩を中心に左上半身が辛いのです。 また、私は普通に人より関接が柔らかく(?)、 運動したあとに正座したりそのあと立ったり、 布団の中で寝返りをうった時などにもヒザがずれることがあります。etc... 当時は他にも何カ所か体を痛めていたのであまり気にかけなかったのですが、 この肩の症状はどういった状況が考えられて、また、直る見込みはあるのでしょうか。 お忙しいところお手数をおかけして申し訳ないですが 何かヒントでもいただければと思います。
肩の痛みについて
お答えします。 MSGから推察しますと、体質的にあなたは関節が柔らかい、 いわゆる joint laxityがあると考えられます。現在は左の肩の 症状があるようですが強い外力で引っ張られたりすると肩関節包 や腱板が障害を受ける可能性がありますし、症状から察しても 慢性的な炎症がある可能性もあります。いずれにしましても 整形外科の専門医の診察を受け、全身の関節の状態のチェック 肩関節の障害の有無 筋肉自体の疾患の有無 頚椎のチェック 膝関節の診察 などをやってもらってください。

▲トップへ戻る

肩関節周囲炎(五十肩)について
52才女性、数ヶ月前から、右腕が挙がらず右肩の痛みがあります。 最近では首から肩そして背部の痛みと右足がツルようになりました。 五十肩なんでしょうか?五十肩について教えてください。
肩の痛みについて
お答えします。 五十肩について
1、五十肩だけでは足はつらない。
2、五十肩は時間が経てば治るものが大部分 しかし、なかなか治らず、検査(関節造影、関節鏡など)を要するものもある。
3、考えられる病気は
a、五十肩(肩関節周囲炎)
b、頚椎由来の疾患の組合せ
c、腰椎由来の疾患つまり、a+b、a+b+c、a+c、b+c、b ですが
以上は整形外科的に一番考えられるものです。
内科的に考えられる疾患は省略します。治療は整形外科の医師にみてもらうとよいでしょう。

▲トップへ戻る

57歳の主婦です。
手根管症候群、肘管症候群と診断され、手術でしか治る道はないといわれました。手術をうけたらいいのか迷って ます。アドバイスお願いします。ちなみに、手術以外の治療はうけましたが、効果ははじめはありましたが、症状はまだあります。肘については、神経を肘の別の所に移動する方法が一般的とのことですが、 この効果はどのようなものですか?あと、手術は本当に必要でしょうか?
手根管症候群について
私の行っている治療は次のとうりです。 症状の程度により治療方法は異なります。
1、シビレや知覚障害が主で、筋萎縮があっても軽度の場合は保存療法を原則とします。 2、保存療法が無効のもの、筋萎縮(母指球筋)が著明で、運動障害が見 られる場合は手術を考慮します。
保存療法は:投薬、湿布、局所注射(ステロイド)、理学療法、ですが、これらを適宜組み合わせながら行いますが、特に効果的なの はギプスによる固定です。固定方法や固定期間、ギプスの 材質はその症例によってノウハウがあります。 殆どの例が これで治ります。理学療法ではレーザー照射が効果を示します。 手術療法は:これは経験のある整形外科医が行えば重症例でも予後良好です。 ただ、痛みやシビレはほとんど回復しますが、筋の障害が強い場合は回復が悪い場合もあります。
肘部管症候群について
これは何らかの原因で尺骨神経が肘関節部を通過するときに障害を受け、尺骨神経麻痺をきたしているわけですので、診断がつき次第出来るだけ早く手術をしたほうが良いのです。手術方法は、尺骨神経を前方移動する方法と上腕骨内側上果を切除する方法がありますが、いずれも神経剥離術が必要です。どちらの術式を選ぶかはCase by Caseです。

▲トップへ戻る

▲トップへ戻る

初めて相談します。宜しくお願いします。
長い間、キーボード、マウスの使いすぎで人差し指、手首に痛みが走り 腱鞘炎と医師の先生に言われました。 現在、仕事ができない状態になっています。 手が、どのような状態なのか、早急に治療する方法はないものでしょうか? 教えていただけれは、幸いです。
手首の痛みと腱鞘炎について
お答えします。腱鞘炎の治療法: 1)局所の安静 2)湿布 3)服薬 これらは当然やってますよね、これで治らない時は
4)局所へのレーザー照射 これは少なくとも週3回程度で2週間以上続ける。
5)局所の注射(局麻剤+ステロイド)2週に1回で数回。 1)、2)、3)は当然続ける。
最近は5)をやらずに4)だけ済ませています。注射は痛いから・・・ これで8割の人は治りますが、それでも治らない時は 6)手首の固定 特殊ギプスで手首の固定装具を作ります。これは取り外しできる ようにして、洗面、風呂など水仕事の際には外しますが、 あとは痛みが取れるまで普段は着けておくようにします。ふつうはここまででほとんど治ります。 これで治らない時は 7)手術以上が私の治療法です。

▲トップへ戻る

マレットフィンガー(陳旧性)について
はじめまして。お世話になります。 私は現在東京在住ですが、 よろしければ相談にお答えいただけました幸いです。実は、10年程前、岩登りをやっていて滑落し、 右手の薬指を突き指してしまいました。 その頃は、全身生傷が絶えない毎日でしたので、 2~3日寝るときに湿布をしていたぐらいで、 それほど気にせずにいたところ、 気がついたときには指が曲がったままになってしまっていました。 コンピュータの仕事をしているので、 手術をして指を使えないことになると仕事に支障がでるため、 そのままで生活してきたのですが、最近、 薬指から肩にかけて、何か突っ張るような感じがして少し痛み、 体全体のバランスがうまくとれないような感じがするようになりました。 それで少し気になってきたものですから、 これを機会に治そうと考えているのですが、 やはり、これは手術するしか方法はないでしょうか。 もし手術をする場合、具体的にどういう手術をするのでしょうか。 そして、どれくらいの期間、指が使えない状態になるのでしょうか。また、手術をお願いする病院を選ぶ場合、 どういうことに気をつけて選べばいいのでしょうか。 なにしろ手術の経験がないものですから、手術に対して恐怖心があります。 何かアドバイスをいただけましたら幸いです。 どうぞよろしくお願いいたします。
マレットフィンガー(陳旧性)について
お答えします。 10年放置した陳旧性のマレットフィンガー この手術は考えているほどその手術方法やその結果について楽観的なものではありません。マレットフィンガーはタイプが大きく分けて三つあり
1、伸筋腱だけが切れたもの
2、末節骨の骨折を伴うが大きくづれていないもの
3、末節骨の骨折を伴い脱臼位をとるもの です。
1、は離断した腱を探し出し腱縫合をおこないますが、10年も経っていれば探しだすのが大変。運良く探し出し縫合しても長さが足らず腱移植が必要になることも多いものです。 2、3、はワイヤーを骨片にかけて引き寄せ、元の部位に整復固定します。 いづれも術後5-6週は伸展位に固定しますが、術後、屈曲制限など 残ることが多く、その辺をよく理解して治療を受けることです。 指の先につけるスプリントを試してみるのも良いでしょう。何種類か あります。 手の外科を専門におこなっている整形外科医のいる病医院が良いでしょう。 整形外科を第一標榜としている病医院の先生にアドバイスを受けて下さい。

▲トップへ戻る

こうした治療は、「整形外科」の専門医でなければ上手くやれません。
まにあわせの治療は費用もかかり、結果も良くありません。